2014年は手帳に何を書き込もうか?

11月28日は、松尾芭蕉の命日だとか・・。
芭蕉俳句ノートと言いますが、芭蕉の頃は、手帳などという便利なグッズはなかったでしょう。

手作りのようなひもで綴じたノートのような形状の冊子と八立と呼ばれる筆でしょうか・・・。

今年も残すところ1ヶ月に迫ってきましたが、新年に向けて新しい手帳の準備をはじめる頃ではありませんか?

私は、システム手帳なのでリフィルを取り替えるだけです。
しかも、2013年10月から2014年9月までのセットなので、もうすでに取り替え済みというわけです。
つまり、10月はじまりです。
途中からはじまる手帳は結構あって、9月・10月・12月・1月・4月はじまりがあります。

ムダを覚悟で、2014年1月から同年12月までのセットに買い替えることもできるのですが、ちょっと、勿体ないない・・・。きっと、このまま8月頃になったら、10月はじまりのリフィルセットを購入することになると思います。

ところで、貴方は、手帳を選ぶ時にどのような基準を設けていますか?
サイズですか?
表紙のデザインでしょうか?
それとも、記入しやすい中面でしょうか?

自分もシステム手帳を使いながら、ついつい手帳コーナーに立ち寄ってしまいます。
文房具の中で、手帳ほど個性豊かなグッズはないのではないか・・・時間つぶしには手帳売り場が楽しめますね。

手帳がいっぱいのサイトです⇒http://www.online-marks.com/diary/brandtop/diary/

エステでキレイになれる?

エステと聞くと何だかセレブなイメージがするかもしれません。やはり人が多く集まるおしゃれな街に多くあるため、そのようなイメージがしているのでしょうか。

おしゃれに敏感な街であればあるほど外見に気を使う人も多いので、やはりエステも需要が高いと思われます。エステでまずはどうキレイになりたいのか、ということを自分で決めてからエステには通う必要があります。まずはどこをどうしたいのか、もっとこうだったらなぁ・・と思う箇所はありませんか?

もう少し痩せたいということであれば、痩身エステといって痩せることを専門に取り扱っているエステサロンが向いているでしょう。一人では挫折してしまいそうなダイエットもエステで行うことで効率が上がります。
長年のお悩みだった脂肪もスッキリなくしてしまいましょう。
お肌をもっとキレイにしたいということであれば、やはりフェイシャルエステに力を入れているところがオススメです。紫外線でダメージを受けた肌も、自己処理を繰り返すよりもエステにお願いするほうがキレイになれる速度も高いです。
夏を終えて一気に肌も疲れが出る時期、エステに通い始めるには最適な時期ではないでしょうか。

こちらのサイトではおしゃれな街の表参道の人気エステランキングを紹介しています。自分にはどんなエステが合っているのか、選ぶ参考にしてくださいね。

大人にもふさわしい小さな結婚式を叶える神楽坂のフレンチレストラン

あまりゲストが多くても気を遣うことから、最近では親しい人だけに祝ってもらう小さな結婚式を選ぶカップルが増えています。不景気もあり、特に人気があるのがレストランウエディングです。

東京の神楽坂のフレンチレストラン「ラリアンス」もレストランウエディングで人気があります。ラリアンスの小さな結婚式は、荘厳なチャペルで結婚式とラリアンスでの披露宴がセットになったプランをご提案しています。牧師さんに取り持っていただく本格的なチャペル式なので、希望は小さくても本格的な挙式をお考えの方に最適です。ゲストは40名まで可能なので、ご家族やご親族、親しいご友人を招待するのにちょうどいい広さの会場です。
小さな結婚式のレストランウエディング~ラリアンス 神楽坂~ラリアンスの小さな結婚式は→こちらのWEBサイト

そして、披露宴はラリアンスの個室でおいしいお料理とワインをお楽しみいただけます。ゲストは20名までですが、立食形式なら40名まで可能です。高級感あふれるお部屋で贅沢なひと時を味わえます。

料金がリーズナブルなのも魅力ですが、平日限定プランならさらに割引料金が適用されます。また、もう少しリッチなロイヤルウェディングや、お二人だけの記念に最適なフォトウエディングなど、さまざまなウェディングをご用意しています。お二人のご希望にあわせてお選びいただけます。

神楽坂での小さな結婚式は、ラリアンスのレストランウエディングをおすすめします。

if ( $wp_query->max_num_pages > 1 ) : ?> endif;