Date
Breast Cancer Ribbon

ダーマシャインの最新版!

posted by:
admin

画期的なたるみ治療と言われている”ダーマシャイン”。
お肌にハリやツヤ、弾力を与える水光注射がバージョンアップし、”ダーマシャイン・バランス”として新登場しました!
このダーマシャイン・バランスを日本で一番最初に導入したクリニックが、今回ご紹介する『クロスクリニック』です。

・針が細くなった(内出血のリスクが減って無痛治療が可能に)
・5ピンから9ピンに増えた(一階の吸引で注入できる量が増え、短時間で治療が終了する)
・針の長さが調整可能になった(ダウンタイムが不要に)
・吸引部が円形から四角に変更された(治療部位に隙間がなくなり、均一な注入が行なえる)

という点が新しくなったとのこと。
従来品よりも治療に苦痛を伴わなくなったことが最大の改善点と言えるのではないでしょうか。

ダーマシャイン・バランスの治療の流れとしては、
1.ドクターカウンセリング
2.洗顔・表面麻酔(オプション)
3.施術(15分程度)
4.終了
と、いたってシンプル。
ダウンタイムが必要なくなったのでメイクをして帰宅することも可能です。

実際にクロスクリニックの石川院長が効果のほどを自信の顔で体感したようですが、治療時間の短縮が一番の魅力だと言っていたよう。
料金なども公式ホームページに(→→こちら)掲載されているので、確認してみてください。

hr

エステでキレイになれる?

posted by:
admin

エステと聞くと何だかセレブなイメージがするかもしれません。やはり人が多く集まるおしゃれな街に多くあるため、そのようなイメージがしているのでしょうか。

おしゃれに敏感な街であればあるほど外見に気を使う人も多いので、やはりエステも需要が高いと思われます。エステでまずはどうキレイになりたいのか、ということを自分で決めてからエステには通う必要があります。まずはどこをどうしたいのか、もっとこうだったらなぁ・・と思う箇所はありませんか?

もう少し痩せたいということであれば、痩身エステといって痩せることを専門に取り扱っているエステサロンが向いているでしょう。一人では挫折してしまいそうなダイエットもエステで行うことで効率が上がります。
長年のお悩みだった脂肪もスッキリなくしてしまいましょう。
お肌をもっとキレイにしたいということであれば、やはりフェイシャルエステに力を入れているところがオススメです。紫外線でダメージを受けた肌も、自己処理を繰り返すよりもエステにお願いするほうがキレイになれる速度も高いです。
夏を終えて一気に肌も疲れが出る時期、エステに通い始めるには最適な時期ではないでしょうか。

こちらのサイトではおしゃれな街の表参道の人気エステランキングを紹介しています。自分にはどんなエステが合っているのか、選ぶ参考にしてくださいね。

hr

大人にもふさわしい小さな結婚式を叶える神楽坂のフレンチレストラン

posted by:
admin

あまりゲストが多くても気を遣うことから、最近では親しい人だけに祝ってもらう小さな結婚式を選ぶカップルが増えています。不景気もあり、特に人気があるのがレストランウエディングです。

東京の神楽坂のフレンチレストラン「ラリアンス」もレストランウエディングで人気があります。ラリアンスの小さな結婚式は、荘厳なチャペルで結婚式とラリアンスでの披露宴がセットになったプランをご提案しています。牧師さんに取り持っていただく本格的なチャペル式なので、希望は小さくても本格的な挙式をお考えの方に最適です。ゲストは40名まで可能なので、ご家族やご親族、親しいご友人を招待するのにちょうどいい広さの会場です。
小さな結婚式のレストランウエディング~ラリアンス 神楽坂~ラリアンスの小さな結婚式は→こちらのWEBサイト

そして、披露宴はラリアンスの個室でおいしいお料理とワインをお楽しみいただけます。ゲストは20名までですが、立食形式なら40名まで可能です。高級感あふれるお部屋で贅沢なひと時を味わえます。

料金がリーズナブルなのも魅力ですが、平日限定プランならさらに割引料金が適用されます。また、もう少しリッチなロイヤルウェディングや、お二人だけの記念に最適なフォトウエディングなど、さまざまなウェディングをご用意しています。お二人のご希望にあわせてお選びいただけます。

神楽坂での小さな結婚式は、ラリアンスのレストランウエディングをおすすめします。

hr

予算がなくても大丈夫!「小さな結婚式」を挙げませんか?

posted by:
admin

最近のカップルは「結婚式を挙げない」という選択をすることが増えてきました。

理由としては様々なものがあげられますが、一番は費用にあるようです。

確かに結婚式を挙げるとなると300~500万円程度はかかります。

ご祝儀で支払っても、100~200万円は自己負担となります。

この金額を結婚式に使うならば、新婚旅行を豪華にしたり新居や子どものために使いたい。

そう考えるカップルも多いようです。

しかし、結婚式は一生に一度のもの。

できれば挙げたいと思いませんか?

そこで人気が出てきているのが「小さな結婚式」です。

小さな結婚式とは、少人数結婚式のことです。

家族や親戚や親しい友人など、ごく少人数のゲストにお祝いしてもらう結婚式です。

メリットとしては、少人数なので予算がかなり抑えられます。

小さな結婚式専用のプランを設けている式場も増えてきて、10万円前後で済むものもあります。

挙式や衣装・食事・各種演出などを含めても、50万円前後で済む場合もありますよ。

そして親しい人のみの結婚式なので、アットホームなゆったりとした雰囲気で結婚式を挙げられることもメリットのひとつ。

ゲストたちも気を遣わずに済むので、お互い良い雰囲気で過ごすことができます。

予算の都合で結婚式を諦めている方は、ぜひ検討してみるといいでしょう。

多くの式場で依頼ができますから、まずは問い合わせするところから始めてみましょう。

hr